小地域福祉活動の推進

自治会福祉部

下関市社会福祉協議会では、小地域のさまざまな問題を住民が主体的に発見・解決するための基盤づくりとして、「自治会福祉部」の設置を提案しています。

■「自治会福祉部」とは?

「自治会福祉部」は、自治会による組織的・継続的な小地域福祉活動を住民の主体的な参加のもとに推進するための実践母体として、自治会の中に小地域福祉活動を担う組織を位置付け、担当する人々をおくものです。

■「自治会福祉」には、こんな効果が期待できます。

 

*これまでの地縁的なつながりを維持しつつ、民生委員・児童委員や福祉員、友愛訪問員、ボランティア、老人クラブ、婦人会、子ども会などといった小地域福祉活動の担い手との連携のもとに、福祉問題を解決する実践母体として組織づくりを進めることが期待できます。
*地域の身近な福祉問題を把握し、住民に対しきめ細かな情報提供を行うことができるので、住民の小地域福祉活動に対する参加の拡大が期待できます。
*日常の支援活動のノウハウを蓄積でき、災害等緊急時にも必要な支援活動を迅速に取り組むことが期待できます。
*「福祉の輪づくり運動」への幅広い住民参加の促進と継続的な活動の定着を図るとともに、誰もが安心して暮らせる「福祉コミュニケーション」づくりを住民みんなで作り上げて行くことが期待できます。
仲間たちと出会い、話し合い、悩みを共有しあったり、相談しあったりすることにより、仲間づくりの場となり、支えあいの輪が広がります。
*「生きがい・自己実現を図ることができます」
「ふれあい・いきいきサロン」では、参加者はお客さんではありません。集まった一人ひとりが主役となって自分たちでサロンを創っていきます。
*「生活に役立つ情報提供・情報交換の場となります」
「『ふれあい・いきいきサロン』での情報が日常生活に欠かせない」という声があがるほど、参加者にとって情報収集・情報交換の場となっています。そして、福祉を始めとする生活にも役立つ必要な情報をこれまでよりも直接的に提供することができます。
サロンの一角に情報コーナーとして、福祉サービス・イベント情報を提供することでサロンの場を情報提供の拠点として活用することもできます。

お問合わせ先

  • 本所地域福祉課 TEL:083-232-2002 FAX:083-232-1522
  • 菊川支所 TEL:083-287-0126 FAX:083-287-0999
  • 豊田支所 TEL:083-766-0641 FAX:083-766-2190
  • 豊浦支所 TEL:083-774-1122 FAX:083-774-3528
  • 豊北支所 TEL:083-782-1745 FAX:083-782-0501