ボランティア・福祉教育の推進

ふれあい福祉講座

■ふれあい福祉講座とは?

「ふれあい福祉講座」とは、下関市内の皆さんを対象に、福祉へのさらなる理解を深めていただくことを目的として、社会福祉協議会の職員などが訪問し、車いすや目の不自由さ体験などの福祉体験を行います。

■ふれあい福祉講座メニュー

目の不自由さ体験
車イス体験
アイマスクまたは車イスでの体験を通して、助け合い、支え合いについて学びます。

対象:小学校3年生以上

※障害者やボランティアグループの方が講師となる場合は交通費等が必要となります。
手話体験
点字体験
手話や点字の基本を障害者やボランティアグループの方から学び、障害者への理解を深めます。
高齢者疑似体験 耳栓や特殊眼鏡、手足の重りなどを装着して、高齢者( 75 〜 80 歳位)の身体的機能低下や心理的変化を体験し、高齢者への理解を深めます。 対象:中学生以上
※材料費(耳栓・ゴム手袋代 1 名 250 円)が必要

■利用できる方は?

市内に在住、在勤、在学している10人以上で構成された団体やグループなどです。

■開催の時間と場所は?

午前9時から午後5時までの間とし、開催の場所は下関市内に限ります。だだし個人宅は除きます。

■会場の手配や準備は?

会場の手配、事前の準備等は主催される方(代表者)でお願いします。

■申込みの方法は?

実施予定日の1ヶ月前までに社会福祉協議会地域福祉課まで連絡をしてください。日程の調整等を行ったのち、「ふれあい福祉講座講師派遣申請書」を提出してください。

■講師料は?

ボランティアを派遣する場合は、謝礼・交通費をいただきます。
講座に必要な材料などがある場合は、事前に準備していただく場合があります。
※詳しくはお問合せください。

■利用できない場合

ふれあい福祉講座の目的に反する催し物等には利用できません。(直接的・間接的に企業の営利業務に関わるとみなされる場合もご利用を控えていただいております。)

お問合わせ先

  • 本所地域福祉課 TEL:083-232-2002 FAX:083-232-1522
  • 菊川支所 TEL:083-287-0126 FAX:083-287-0999
  • 豊田支所 TEL:083-766-0641 FAX:083-766-2190
  • 豊浦支所 TEL:083-774-1122 FAX:083-774-3528
  • 豊北支所 TEL:083-782-1745 FAX:083-782-0501